【平成29年8月28日開催】 ‘DoseNet’南相馬ワークショップを開催します

カリフォルニア大学バークレー校Berkeley Radwatchプロジェクトと共催で
環境放射線をテーマに科学とコンピューターを学び世界とつながる
‘DoseNet’南相馬ワークショップを開催します

 

<Berkeley Radwatchプロジェクトとは>

オリジナルの計測機器を使用してカリフォルニア州の環境放射線を計測し、身のまわりにある放射線について正しく理解することを目的にUCバークレー校で2011年に始まりました。「DoseNet」では、教育、研究、安心な生活に役立てるため、アメリカ西海岸をはじめ、ネットワークを構築したヨーロッパやアジアの高校生、大学生たちが計測結果を共有し情報交換を行っています。
<出典: Radwatchホームページ  https://radwatch.berkeley.edu/ >

  • 講師:バークレー国立研究所 Ali Hanks研究員
  • 開催日時:平成29年8月28日(月)17:00~19:00 (予定)
  • 会場:みなみそうま復興大学シェアオフィス
            南相馬市原町区旭町一丁目8番地
  • 申込み:(宛先) phoenix-program*office.hiroshima-u.ac.jp 
        (*は半角@に置き換えて送信してください。)

「DoseNetワークショップ参加希望」と記入し、名前、学校名(所属)、学年、メールアドレスを電子メールでご連絡ください。

  • 参加費:無料(日英通訳あり)
  • 対象:主に高校生 (応募者多数の場合は高校生を優先します)

住所修正0816 チラシ案(高校生向け遠藤作成)_ページ_1 住所修正0816 チラシ案(高校生向け遠藤作成)_ページ_2

        ↑ クリックすると拡大します ↑